【同人0.31MB】【無料】上流の河川敷から流された流木 河口でとある旅人に拾われて(サマールンルン)

年齢認証



完全版はこちら

【無料】上流の河川敷から流された流木 河口でとある旅人に拾われて(サマールンルン)

このページでは、同人作品「【無料】上流の河川敷から流された流木 河口でとある旅人に拾われて(サマールンルン)」を紹介します。

内容・ジャンル・容量など

●●のユキトはある日、堤防沿いの川辺の道で小さな流木を見つけた。

雑草に紛れ、どこかからたどり着いたように落ちていた。

まだ道の途中と話しているように思えた。

きっとここからずっと上流の折れた木の欠片か何かが川の水で流され形を変え、嵐か何かでこんなところに辿りついたのだろうと思った。

ユキトはポケットにあったクッキーを一つ食べる。
空を見上げると、薄い水色の晴れた青空に、千切れたわたがしのような雲が少数浮かんでいる。

午後からは同級生たちとサッカーをする予定だった。
腕時計を見ると午前11時半にもうすぐさしかかろうとしている。

場所は自宅近くにある公園。
早めに戻らなくてはならない。

ふと・・・。

意味はなかった。
ユキトは流木を持ち上げ、川のそばへ。

小説。

約900字。

7ページ。

0.31MB、7ページ、シリーズ
—-、

画像

完全版はこちら

【ジャンル】
ファンタジー

全年齢向け

日常・生活

ほのぼの

男性向け

準新作

こちらもオススメ

【25%pt還元】【無料】小さなことで悩みがちなあなたへ いろいろな側面を総合的に見る 海のような流れる心で

【25%pt還元】【無料】街中 綺麗な名前の公園 何かをここへ捨てられたら・・・

【25%pt還元】【無料】嫌なことが立て続けに起こり、過去を回想し始めるタカキ。事故に遭いそうになる

コメント